• 最新記事
  • シエンタ
  • フリード
  • デリカ: D5

シエンタ

シエンタがマイナーチェンジ!予想で2018年の夏に発表!?(追記あり)

トヨタの営業マンに聞いたところシエンタマイナーチェンジは、2018年8月頃の予定らしい。シエンタ、マイナーチェンジのポイントとは、デザイン・安全性能のセーフティセンスの搭載である。この2つは営業マンに聞いたので確実に導入されているでしょう。

シエンタ

シエンタ、ハイブリッド特別仕様車(G”Cuero)を値引きするまでにやるべきこと!!

シエンタハイブリッド(G“Cuero)とは、シエンタの上級である、G”クラスよりもランクがあがる特別仕様車のことです。値引きは今の時期に一体いくらぐらい、引いてくれるのかを今回は紹介したいと思います。少しでも安く買うためにはどうしたらいいのか、何個かの視点から見てみましょう。

シエンタ

シエンタ新型の色(カラー)は何色あるの?人気順で見本を見てみよう!

018年5月現在の新型シエンタの色(ボディーカラー)は、何色あるのか!新型になってカラーバリエーションが増えて、自分好みのお気に入りのカラーはあるはず。
どんな色があるのか。MONOTONEから9色、FLEX TONEから5色あるので、その見本を見てみましょう。

新型シエンタ、色の見本はこれ!

フリード

シエンタとフリードを比較してみた。室内ではフリードの方が広い?2018年どっちを選ぶかはあなた次第!

見た目はどっちがいいか?簡単に説明をすると、シエンタはキュートな感じがして女性にウケそうですね。もちろん派手な色だけではなく、パールホワイトやブラック、ブラウン系の落ち着いたボディーカラーもある。
シエンタのボディサイズは全長が4235mm、全幅が1695mm、全高は1675mmとなっています。

シエンタ

シエンタ新型の内装、アレンジするカスタムアイテムは?コクピット、インパネを解説!

2015年7月にモデルチェンジをして、新しく生まれ変わったシエンタですが、発売してから絶大な人気が出て販売台数を伸ばしてきたシエンタです。
見た目もかわいくて、カッコ良くもある。でも、本当のところ決め手は、やっぱり内装かもしれない。

フリード

フリードプラスで快適に車中泊するためにおすすめのアイテム10選!! マット、カーテン、その他オプションを紹介。

ミニバンの中でもシエンタと同じで比較的小さいコンパクトミニバンですが、実はそれが思ったよりも車内空間は広く、余裕で出来ちゃうんです!! 今回はホンダからもオプションアイテムとして販売されていたり他社の製品で フリードプラスの車中泊のマット、カーテン、収納関係その他のアイテムとしてこれだけ揃えれば車中泊できちゃうよっていう商品をピックアップして紹介していきます。

フリード

フリード新型のエアロはこんなにかっこいい?カスタムして渋く決めようぜ!!

フリードを購入してカスタムがしたいと思っている方は無限のエアロパーツでバリッと決めよう。 違う目的でフリードを買った人も、始めはカスタムに興味がなかったが、フリードのカスタムカーを見てるうちに、自分もカスタムをして人と違うフリードに仕上げたいと思う方も”mugen”で渋く決めよう。

デリカD:5

【デリカD:5で車中泊のグッズ】純正や外品のアイテムを見てみよう

デリカD:5で車中泊は出来ます。室内が広い分,寝床スペースは十分にあるからです。ただ、2列目と3列目のシートを倒して、つなげて車中泊する方が多いみたいですが、快適に睡眠するためにはアイテムが必要になってきます。マットを敷いたりベットキットを組むか人それぞれです。順番に紹介していきます。

デリカD:5

新型デリカD5・ジャスパーの気になる所、燃費・装備・シート・カラー・値引きを見てみよう

2019年にビックマイナーチェンジをする新型デリカ。その前に出したのが、デリカD:5・ジャスパーです。2018年5月に発売された特別仕様車なんです。現行のデリカ・D-パワーパッケージと同じクリーンディーゼルエンジンを持っている。ジャスパーの標準仕様とディーラーオプションパッケージの2タイプがある。

デリカD:5

新型デリカD5がビックマイナーチェンジ!ボディーカラーと内装はこんな感じ。

三菱 デリカD:5が2019年2月にビックマイナーチェンジを発表しました。2018年11月21日から予約受付が開始されました。外装のデザインがガラッと雰囲気が変わりましたね。デリカファンには待ちどうしいですね。今回のボディーカラーはどんな感じなのか見てみましょう。

価格

新型デリカD:5の価格を値引きするならジャスパー(JASPER)が狙い目

2019年2月にデリカがビックマイナーチェンジをするみたいですね!価格の方も今現状のデリカより30万円くらい高いらしいです。400万円は超えるでしょうね、マイナーチェンジをするなら今のデリカなら値引き幅が期待できるんです!三菱の営業マンに聞いた話をふまえて紹介していきます。