【2020年ミニバン燃費&スタイル】20㎞/Ⅼ以上でカッコイイ、ミニバンベスト6



車を選ぶ時は何を重視するか?人によって変わってくると思います。その中で多いのが見た目はもちろんですが、燃費も気になるところですね!今回は燃費がよくて見た目もカッコイイ、ミニバンを紹介します。

ミニバン 燃費 カッコ良さ 

ベスト1 ホンダ ステップワゴン スパーダ ハイブリッド

燃費がよくて見た目もカッコイイと言えば、ステップワゴンスパーダでしょう!

私、SUNちゃんの個人的な意見も入っていますが、フロントマスクがカッコイイですね! 結構、共感してる方は多いと思いますよ。はっきり言ってステップワゴンのフロントマスクは、もひとつピンとこないですが、ステップワゴンスパーダは、初めて見た時に売れると思いましたね。

SUNちゃん
カタログ上は25.0km/L。街乗りでも充分な燃費の良さ
SUNちゃん
ブラックもいいけど、オブシダンブルーがオススメです。
SUNちゃん
17インチ~18インチのホイールを装着すれば、激渋スパーダの完成です

購入者の評価

・エンジン(hybrid)パワー、安全性等全てにおいて競合に勝っていると思う。見た目の凛々しさもイイ!!
・初めてのハイブリッド車です。パワーもあって走りやすい車です。G・EXのダンパー効いているのか横ぶれがないです。全体的には、大変満足です。燃費もいいしパワーもあって室内も広い。

ベスト2 ニッサン セレナ e-power

外せないのが、セレナですね。Mクラスのミニバンでは値段は高めですが、燃費や見た目、装備もピカイチと思いますね。2019年8月にマイナーチェンジして、丸みを帯びたバランスのいいデザインになっていますね。

安全装置も充実していて、ファミリーカーとしても人気があり初代から25年たった今でも売れつづけているのが分かります。

SUNちゃん
カタログ上の燃費は26.2 km/L。街乗りでも20kmは切らないでしょう!

購入者の評価

・e-powerは高速走行が苦手なのかと最初は思っていたのですが、プロパイロットで100km/h固定で前車に追いつけば追い越しをするだけの走行でL/20kmくらい走行してくれます。エコモードを使えばさらに燃費は稼げます。
・全体的には満足してます。
何年後かに新しい「e-power」と出会った時にまた感動出来たら良いなぁと思います。

ベスト3 トヨタ エスクァイア ハイブリッド

ノア・ヴォクシーと兄弟車種のエスクァイアが3番手にきました。他の2台と比べるとワンランク上で高級感が出て、年齢層を選ばなく、幅広く乗れる車になっている所が人気なんでしょうね!

SUNちゃん
カタログ上燃費は23,8km/L

街乗りでは20km/Lを切りそうですが、長距離運転、高速走行なら20km/Lはクリアできるでしょう。

燃費では他車に負けますが、何といっても見た目が渋い。ノーマルでも充分にカッコイイですが、エアロパーツを組んだいのスタイルはミニバンの中でもトップクラスのカッコ良さと思います。
トヨタと言えばモデリスタのエアロと思い浮かべると思いますが、違うんです!トヨタ・オリジナルDYNAMIC AERO STYLEが一番イケてるんです。

SUNちゃん
アルファード・ヴェルファイアはデカすぎると思っている方にはピッタリと思いますよ。オススメです!

購入者の評価

・満足№1はやはり燃費ですね。納車から1,700㌔ほど走行しましたが、高速をトラックと同じ85㌔で走行した結果、平均21㌔/L以上は驚きです。ガソリンが高騰している昨今この燃費は助かります。次の良い点は、3列シートを跳ね上げた時の非常に大きな空間ですかね。跳ね上げ自体も非常に楽ですね。あとはシートの大きさと柔らかさ。この車なら長距離も苦になりません。前方左右の三角窓も視野が広がって事故防止に役立っています。買ってよかったと思います。またエンジンが切れたり回ったりを頻繁に繰り返すハイブリットにおいてクラッチ性能の熟成度は素晴らしいです。過去3年間運転していたエクストレイルとは雲泥の差があります。
・燃費・乗り心地の良さ・積載性。すべてにおいてバランスに優れています。トヨタの品質!です。

ベスト4 トヨタ ノア ハイブリッド

ここで!ノアがきました。ヴォクシーと思いきや、ノアでしたね。ヴォクシーとノアの選択するポイントを紹介したいと思います。

なぜ、ノアなのかというと、フロントマスクの重量感です。うまく伝えるには難しいと思いますが、ヴェルファイアよりかはアルファードの方が重量感はあるんです。

じゃあ、、、

ヴォクシーはどんな感じかというと、フロントマスクはシャープでカッコイイです。 このタイプは若者層にとても人気があるんですが、飽きるのが早いのが欠点です。これはヴェルファイアにも同じことが言えます。

SUNちゃん
若者層はヴォクシー、ヴェルファイア  シニア層(40代前後)はノア、アルファードを選択するのが多いです
SUNちゃん
ノアはエアロパーツを付けるとメッチャカッコ良くなりますよ

購入者の評価

・Mクラスのミニバンの中ではトータルで一番だと思います。スタイルは好みが分かれますが、MC後のドヤ顔もヴォクシーとは違う落ち着き感があります。セレナ・ステップと比較して、安全運転支援機能が劣っていると酷評されますが、それでもノアヴォク・エスク合計で毎月1万台以上販売されています。オートスピードも全車速機能は(以前乗っていた50プリウスやC-HRでも)あっても使いませんでしたし、プロパのセレナやステップのモデューロは400万いってしまうので総合的に考えると一番おすすめです。
・ハイブリッドだから燃費はいい。エンジンが止まっているときは静か。故障が殆ど無いので安心して乗れる。視界が広いの運転しやすい。

ベスト5 ホンダ フリードハイブリッド

上位はMクラスばっかりでしたが、SSクラスが入ってきました。フリード+です。5人乗りの方が使い方が、いっぱいあるのでいいですよ。今、流行りの車中泊も出来ちゃう、優れものです。

フリードプラスで快適に車中泊するためにおすすめのアイテム10選!! マット、カーテン、その他オプションを紹介。

2018.07.19

フリードは3列シートの6人乗りなんですが、フリード+は2列シートの5人乗りなんです。3列目がない分、色々なシーンで活躍するのが人気なんでしょうね!

フリードは女性にも人気があり、カラーバリエーションも豊富です。原色系のフリードに女性が乗っていたらカワイイですね。大きくなくて、小さくもない。丁度いいサイズで燃費も20km/L以上は出せるでしょう。

購入者の評価

・燃費が良い。ゴルフバッグが4つ積める。2列目シートを倒すと広いフラットなスペースが出来上がる。
・後部座席を取り払って荷室になっているおかげで人は乗れないけど、荷物はたくさん乗ります。キャンプの時にいままでは荷室が天井までパンパンだったのが、後ろが見えるくらいに荷物が積めるようになりました。ルーフキャリアもついているのですが、あまり使わなくても大丈夫になりました。いままでは軽ワゴンで行っていたのでパワーも増えて満載でもしっかり走ってくれます。ホンダセンシングで高速道路の長距離運転もすごく楽になりました。

ベスト6 トヨタ シエンタ ハイブリッド

シエンタもいいですよ!なんと燃費は28,8km/Lもあり最強クラスですね。普通に街乗りでも20km/Lを切ることはないでしょう。幅広い年齢層に人気があります。

SUNちゃん
ちょっと近くまで行く時とか、便利な車になっていますね。
SUNちゃん
エアーイエローが可愛くて女性オススメです。
SUNちゃん
5人乗りのFUNBASEもあるよ

ミニバン 燃費&スタイル まとめ

このベスト6全車は20km/Lは達成することが出来る車なので、燃費的には、問題ないでしょう!そうなると、後はスタイルですね。ミニバンの中ではステップワゴンスパーダが一番、バランスがとれていてカッコイイと思いますね。

若い世代の男性は、ヴォクシー、ステップワゴンスパーダの順番で、よく運転しているのをみかけます。シニア層はノア、フリード、シエンタが多いです。若い世代の女性はシエンタ、フリードが人気があります。

SUNちゃん
アルファード、ヴェルファイアも人気があるんですが、20km/L以上のミニバンを対象にしてる結果になっています。
SUNちゃん
SUNちゃんならノアにエアロパーツを組んで乗りたいです。

愛車の査定価格がこれで決まる。オススメ買取業者の3選!! 個人情報なし 電話 なしで見積

2019.12.22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です