新型シエンタが納車されるまで、レビューを見ると楽しみが増大する。

スポンサーリンク

elg-E51
meeher  編集部
下取りは必ず一括査定を使いましょう!!
ディーラーでは30万円だった下取り価格が、買い取り業者では80万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上がります。 btn_plnpln2

2018年の9月にマイナーチェンジしたシエンタ。早速、購入した方の走行性能、乗り心地、燃費、積載性の口コミやレビューを紹介していきたいと思います。

シエンタ 納車 レビュー 口コミ

引用:https://toyota.jp/sienta/

走行性能

・加速は意外にエンジンはうなるな、と思いました。ヴォクシー2000㏄と比べるからだと思いますが。コーナーなどの安定感はあちらより断然あります。

・ハンドルに関しては私としては程よい感じ、
妻にとってはレスポンスが良すぎと感じているらしく、運転者によっては慣れるまで時間がかかるかもしれません。
不満な点にも書きましたが、パワー不足を感じてしまうことがたまにあるが、自身としてはスペックからして許容範囲かと思っております。

・ハンドルの形状が、好きです。軽いのもいい。足回りもやや固めで好みです。トヨタはフニャフニャのイメージがあったので、予想外で良かったです。

引用:https://toyota.jp/sienta/design/?padid=ag341_from_sienta_navi_design

乗り心地

・良くも悪くもトヨタ。自分は気に入っています。

・ラウムよりは重厚感があり、フワフワもゴツゴツもしていません。このクラスでは良い乗り心地だと思います。

・堅すぎたり、フワフワしたりすることなく、普通の乗り心地かと。
運転席にしか座りませんが、試しに2列目に座ると私には座面が短いような。でも嫁と子供たちに不満はないようです。

・タイヤノイズが気になる(ブリヂストンのエコピア)が、タイヤを変えれば軽減される。実際スタッドレスのときはあまり気にならない。少し良いタイヤを履いた方がいいかもしれない。後ろと大きな声で話さねばならないです。あとは地面にしっかり踏ん張っていつつも柔らかい乗り心地。安定感があっていいと思います。

引用:https://toyota.jp/sienta/design/?padid=ag341_from_sienta_navi_design

燃費

・約973km走行して約15.4km/Lでした。4WD車でこの数値なので、2WD車ではもう少し良い数値が出るのではないでしょうか?

・正確な数値は出してませんが、普通に良さげ。

・今のところ大体13~16キロです
給油回数を減らしたい方はハイブリッドを選ばれた方が良さそうです

・特に不満には感じていません。

まだ1回しか給油していませんが、一般道、高速道、山道を走行して17.5km/Lです。
車重から考えるとまずまずかなと思っています。

コストの問題はあると思いますが、ホンダのようにリチウイオンバッテリーを積極的に採用して、モーター走行の比率を高めてもらいたいです。(ハイブリッド車)

・150km(交通量の多い国道・信号の少ない山中の郊外・60~70km規制の有料道路)しか走っていませんが、この時期(2月期)ソリオでは車の燃費表示で約15~18km/Lだったのが、シエンタでは約20km/L、最高で23.5km/Lが出ました。
あまり考えずに走らせたのですが、どうEVを使って走り、どう充電するか?を考えて走ると、もっと伸びるのではないか?と思います。(ハイブリッド車)

・高速道路メイン:
時速80 – 100kmであれば、21km/L 前後。
時速100km 超えると、19, 18km/L になる。

引用:https://toyota.jp/sienta/design/?padid=ag341_from_sienta_navi_design

積載性

・3列目シートを倒すと、荷室が広く使いやすい。

・3列シートの2列目、3列目を倒すと広大な積載空間が広がります。室内の高さもあり、十分な積載容量が確保できます。
但し、3列目のシートを倒さないとそれなりの積載空間しかありません。

・使いたい時に3列目がダイブインできるので、座る事も、載せることも、広くできる!ってのが良いですね。

・3列目をたためば当然広い。
そうでなくても、買い物程度であれば普通に詰めます。

・3列目シートを格納しているので積載量には不満なし。
コストコで大量に買物しても難なく収納できる。

引用:https://toyota.jp/sienta/design/?padid=ag341_from_sienta_navi_design

満足している点

・視界も良く運転し易い。小物の収納スペースもたくさんあり、使い勝手が良いです。車体の大きさ、室内の広さも私たちの家族にはちょうどよいです。やはり、家族のクルマはスライドドアが使いやすいですね。燃費もカタログスペック値に近い値が出てます

・荷室が広い。
燃費がいい。
エアコン(冷房)がよく効く。

・二列目、三列目のシートを倒すと、広大な積載空間が広がります。ちょっと感動しました。車内の高さもあるので、粗大ごみの排出で古い木の机を運び出したのですが、余裕で乗る。ダイニングテーブルも恐らく余裕。ダイニングチェアもそのまま立てた状態で乗りました。さすがです。

・静かです!
やはりハイブリッド。静かです。これに尽きます。
ネットでいろいろと見ていると、加速が悪い・坂道うるさいといったコメントがありましたが、私は静かだと思いますし、比較対象車も坂道でそれなりだったので、あまり気になりませんでした。ただ、人それぞれ求める基準が違うので、「うるさい」「加速しない」と言う意見も正しいと思います。

引用:https://toyota.jp/sienta/design/?padid=ag341_from_sienta_navi_design

総評

・シエンタに何を求めるか?この車をどう使いたいか?でこの車に対する不満のPOINTが大きく変わってきます。まぁこれはシエンタに限ったことではなく、このクラスの車で満点の車なんて恐らくないと思います。なので、もしこれから購入される方は、他社のライバル車(フリードぐらい?)、ワンサイズ大きい車(ノア3兄弟やステップワゴン・セレナ等)に、何度も試乗し、運転のしやすさ、加速性、実際3列目を出したときに載せるもの(我が家の場合はベビーカー)を実際に乗せたりすることをお勧めします。なんせこれらは後から絶対に変更が出来ない部分ですからね~。

私個人の意見としては、この車はどこまでいっても1.5L+7人乗りのファミリーカーとして割り切っています。家族みんな(家族4人+たまにジジババ)で楽しくワイワイ乗れるといいね~っていう感じで考え、街乗り中心であれば、必要十分条件を満たしており、よく出来た車だと思います。

・小さなミニバンで、品良く、スタイリッシュに、それでいて家族も大切にして乗るには最高の車だと思います。家族のいるアウトドア派にはSUVですが、街乗り派の都会には最適に感じます。
今の街中の、「どこを見てもいかついミニバン」が苦手な方にはピッタリです。

引用:https://toyota.jp/sienta/design/?padid=ag341_from_sienta_navi_design

elg-E51 皆さんはこんな悩みありませんか?
この車、予算オーバーで諦めなきゃ・・・
値引き交渉したいけど苦手だな・・・
ディーラーを、回るの面倒だし・・・
新車を最安値で手に入れたい・・・
車種を比較する時間ないしな・・・
  など、新車の購入を検討しているけど悩みが尽きない・・・ と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。 家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえずまた聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。 そんな方にお勧めの裏技をご紹介します。
meeher    編集部
新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザ知ってますか??
ディーラーでは30万円だった下取り価格が、買い取り業者では80万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上がります。
meeher  編集部
下取りは必ず一括査定を使いましょう!!
btn_plnpln2

 

 

スポンサーリンク