シエンタ新型の価格、総額はいくら?値引きは8月が狙い目のその理由は?(追記あり)

スポンサーリンク

elg-E51

meeher  編集部
下取りは必ず一括査定を使いましょう!!
ディーラーでは30万円だった下取り価格が、買い取り業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上がります。

btn_plnpln2

3列シートのコンパクトカーのなかで一番コンパクトですごく人気の車、シエンタ。

私もフリードを買う前はシエンタとどちらにしようかすごく迷いました。
正直シエンタのほうが、エクステリアもインテリアもデザイン的にはかっこいいなと思いました。

今回はそのシエンタの購入を検討してる方がこの記事でどのモデルを選んだ方がいいか
そして価格や総額を知ってもらい、さらに出来るだけ値引きして安く変える方法を参考にしてほしいなと思います。

シエンタの新型はカッコよい! 2018年8月にはマイナーチェンジ予定!!

2003年に登場したトヨタのシエンタ
TO_S077_F001_M003_1_L
この形なつかしいですね。見た目がファミリーカーって感じがして可愛らしいです。
マイナーチェンジがあっても基本的な形は変わらず少しづつかっこよくなっていってたかなという印象でしたね。

そしてそのシエンタが2015年に12年ぶりに、フルモデルチェンジされてさらにかっこよくなりました。
images引用:https://www.tokyo-toyopet.co.jp

最近は街中でもこちらのタイプの方がよく見かける気がします。
さらに情報によると2018年の8月にマイナーチェンジが予定されているようです。
フロントマスク部分とかリア部分は前期型とはちょっと違う感じになるでしょう。安全性能の面でも向上しているみたいです。

シエンタ新型の実質燃費はどれくらい?

シエンタ 1.5Gのカタログ燃費は20.2km/Lです。
カタログ燃費の達成率は66.8%となっており、カタログ燃費から見ると平均的な実燃費となっています。
渋滞を含んだ市街地での燃費は12km/L前後まで落ちますが、流れの良いバイパスや幹線道路では14~18km/Lまで実燃費が伸びます。
高速道路では、16~19km/Lまで出るケースがあります。
時速90キロ平均で走れば、19km/L前後まで実燃費が伸びるようですね。
この燃費計算はトヨタの営業マンに聞いた数字ですが、たしかにまあこれくらいじゃないかなと思います。
4WDの場合、カタログ燃費は15,4km/Lです。やはり4WDは燃費が悪いですね、普通なら全然燃費はいいんですけどね。
シエンタの中では一番悪いかな。
ハイブリッド車で、カタログ燃費は27.2km/Lです。
普通の街乗りでも、20km/L以上は伸びると思います。高速走行なら25km/Lは行くんじゃないかな。

新型シエンタの車両価格をグレード別に紹介。

2018年、11月に追記!

マイナーチェンジ前から、マイナーチェンジ後になってどこが変わったのか簡単に説明すると。

3列シート車のハイブリッド車はFFだけで7人乗りとなっています。

3列シート車のガソリン車はFFが7人乗り、4WD 6人乗りとなっています。

2列シート車は5人乗りで(FANBASE)という名前で2グレードあり、ハイブリッド・ガソリンともにFFのみ。

マイナーチェンジ前の特別仕様「G  uero」が常設グレードとなっている

meeherくん
「FANBASE」は新しいタイプだね
meeher パパ
グレード一覧を見てごらん

ハイブリッド・G  C Cuero  FF・7人乗り  253万円
ハイブリッド・G  FF・7人乗り  238万円
ハイブリッド・X  FF・7人乗り  223万円
G Cuero  FF・7人乗り  217万円
G Cuero     4WD・6人乗り  231万円
  G  FF・7人乗り  202万円
  G  4WD・6人乗  216万円
  X  FF・7人乗  182万円
  X  4WD・6人乗  196万円

3列シート、6人乗り・7人乗り新車価格

 

ハイブリッド・FUNBASE  G    FF    234万円
ハイブリッド・FUNBASE  X    FF    219万円
FANBASE G    FF    198万円
FANBASE X    FF    178万円

2列シート、5人乗り新車価格

FANBASE 5人乗り 2列シート車には4WDの設定がないんです。

ライバル車のフリードにはフリードプラスという2列シート車は販売されているので、対抗したのかな!

 

ここからは、マイナーチェンジ前のグレード説明です。

新型シエンタは簡単に分けると3つですね。
1500CCのXとG、1500CCの(4WD)XとG、1500CCのハイブリッドのXとGです。
細かく分けてみると。
・ X(Vパッケージ)
・ X
・ G
・ X(ハイブリッド)
・ G(ハイブリッド)

車両本体価格は(税込)価格です。
上記の順番で

1500CC

X(Vパッケージ):7人乗りのみ、
1,689,709円(税込)、
X:1,816,363円。
G:1,980,327円。(6人乗り、7人乗り)同じ価格。

4WD

4WDになると少し価格はあがります。

X(Vパッケージ):1,831,091円。
X:1,957,745円。
G:2,121,709円。
4WDは6人乗りのみです、7人乗りはないです。

ハイブリッドタイプ

ハイブリッドはもちろん一番価格が高いです。

X・2,226,763円。
G・2,329,855円
(6人乗り、7人乗り)同じ価格。

特別仕様車のCueroの価格は?

あとは、特別仕様車のCueroがあるんです、トヨタの営業マンに話を聞いたところ、この特別仕様車のCueroが一番売れているらしいです。
価格は、

1500CCガソリンで2,116,327円。
1500CCガソリンの4WDで2,257,709円。
1500CCハイブリッドで2,465,855円。

特別仕様車のCueroとXとGの違いは、内装です。特別仕様車のCueroは始めから、LEDランプパッケージという特別装備がついています。

carlineup_sienta_spec_option_pic_04_01
bi-beam LEDヘッドライト「ハイ・ロービーム」(オートレベリング機能+LEDクリアランスランプ)

carlineup_sienta_spec_option_pic_04_02
フロントフォグランプ(ハロゲン)

carlineup_sienta_spec_option_pic_04_03
リアコンビネーションランプ(LEDランプパッケージ専用)

carlineup_sienta_spec_option_pic_04_04
コンライト(ライト自動点灯+消灯システム)

あと、シート表皮をはじめ、上質感を追求した空間にオレンジステッチが入っている。

carlineup_sienta_special_pic_01_06_pc
引用:https://toyota.jp

シート表皮(専用ファブリック&合成皮革+オレンジステッチ)フロントシート、セカンドシート

車両価格とオプションの総額は?

 

大体みんなが多く付けているオプションで計算してみると

SRSサイドエアバッグ(運転席+助手席)+SRSカーテンシールドエアバッグ(フロント・セカンド・サードシート)=¥48,600

ナビレディパッケージ(ステアリングオーディオスイッチ+バックカメラ)=¥29,160

エントリーナビ[ナビレディパッケージ用]=¥96,120

ETC ビルトインタイプ=<ベーシックタイプ>=¥10,800

サイドバイザー(RVワイド)=¥27,000

フロアマット(ベーシックタイプ)=¥31,320

合計=¥243,00

この24万に車両価格をプラスし、新車費用をプラスした金額が総額になります。

シエンタ(2WD)で計算した場合
車体198万円
オプション[ナビ込み]24万円
自動車税34,500円
自動車取得税49,500円
自動車取得税減税-9,900円
自動車重量税22,500円
自動車重量税減税、ー5,700円
自賠責保険料36,780円
リサイクル料金10,360円
販売諸費用(代行料・消費税等)65,000円
総額:2,423,040円

 

2018年8月まで待つのは何故か?

それは今年(2018年8月)にマイナーチェンジするからです。
トヨタの営業マンに聞いたところ、夏頃にマイナーチェンジするらしい、一応予定。
発表したのでほぼ変わるでしょう。
シエンタが新型になってから一回も変わってないので、もうそろそろかなと思ってました。
前期型から後期型に変わる!
マイナーチェンジの時は、値引きのチャンスなんです。

後期型が出たときに、前期型の大幅な値下げが期待できるでしょう。
多くの人は後期型を選び買うらしいですが、べつに前期でも後期でも、どちらでもいい方、値引きのほうを重視する人にはチャンスと思います。

マイナーチェンジの時どれくらいの値引きがあるか?

ハッキリしたことは分からないが、今現在の値引きより、多く値引きしてくれるでしょう。
相場は20〜25万ぐらいなので、それ以上で、オプションで付けた部品代、車の初期費用ぐらいは、マイナスに出来ると思います。

2018年、5月のシエンタの値引きはの相場は?

ダウンロード (1)

2018年5月の新型シエンタの値引き相場はズバリ!
25万前後なら合格点ですね、これから夏に向けて徐々に上がるでしょう。
もちろんグレードやオプションによっても差が出ますし、値引きが目標に届かない場合もありますので、その時は他のサービスをつけてもらうなどをしてもらいましょう。

以前は特別仕様車(Cuero)はなかなか値引きは難しかったんですが、今は全グレード同じぐらい値引きが可能です。

25万引いてもらえれば、文句なしです。
トヨタの営業マンは始めは、12万~15万ぐらいで提示してくると思うので、ここで納得してはいけません。
もう少し頑張ってみましょう。

シエンタは、ネッツ店、カローラ店、トヨペット店、トヨタ店。全トヨタに置いてあるので、いろんなトヨタで見積もりをとって、一番安いトヨタで買うのもいいかもです。
中でもネッツ店とカローラ店は値引きが大きくなる傾向があるようです。

値引きの限界は!?

値引きの相場は20万~22万ぐらいで、25万いけば合格ラインです。限界は30万でしょう。限界まで値引きしてもらうには条件があって、新古車や展示車を購入した場合や、販売店の月のノルマがあと一台の場合だった。

この場合はタイミングが必要になってきます。
トヨタの営業マンに電話して聞くのもいいかもしれません。
教えてくれるかは微妙ですけど。

シエンタ新型を新古車や展示車で買うよりさらに値引きする方法

65df632bae74265c909bf3b0990b1198_t[1]

シエンタの全グレードは同じぐらい値引きは可能みたいです。シエンタは全トヨタに置いてるため、いろいろなトヨタで見積もりをしよう。
値引きの相場は20万~ぐらい。25万いけば合格ライン、限界は30万!新古車や展示車車や販売店の月のノルマがあと一台のときに、タイミングよく買えたとき。
2018年、夏頃にマイナーチェンジする予定なので、その前に買うと今の(2018、5月)相場より高く値引きしてくれる。
間違いない!
マイナーチェンジの前にシエンタの在庫を増やすとも、言っていました。

下取りは、必ず一括査定を使ってください。

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることも多々あります。
ディーラーでするよりも、車の一括査定を使ってください。
一括査定を使うことで、大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上がります。

ディーラーと車の一括査定の両方で比べてみてください。

車両の一括査定で、出した金額をディーラーに持って行って見せたら、案外すんなり値引きしてくれる場合もあります。

ですので一括査定は必ず依頼しておきましょう。

btn_plnpln2
elg-E51

皆さんはこんな悩みありませんか?

この車、予算オーバーで諦めなきゃ・・・
値引き交渉したいけど苦手だな・・・
ディーラーを、回るの面倒だし・・・
新車を最安値で手に入れたい・・・
車種を比較する時間ないしな・・・

など、新車の購入を検討しているけど悩みが尽きない・・・

と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえずまた聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。

そんな方にお勧めの裏技をご紹介します。

meeher    編集部

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザ知ってますか??

ディーラーでは30万円だった下取り価格が、買い取り業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上がります。

meeher  編集部
下取りは必ず一括査定を使いましょう!!
btn_plnpln2

スポンサーリンク