CATEGORY シエンタ

カスタム

シエンタをカスタムするならイケてるホイールを変えよう。

シエンタはノーマルのままでも充分にカッコイイですが、カスタムしてあげると一段と渋くなります。外品もたくさん発売されている中で、やはりモデリスタが一番人気でしょう!それにインチアップしたホイールを装着すると見た目だけじゃなく、高級感もあがります。どんなカスタムパーツがあるか、どんなホイールがあるかを見ていきましょう。

シエンタ

シエンタがマイナーチェンジ!予想で2018年の夏に発表!?(追記あり)

トヨタの営業マンに聞いたところシエンタマイナーチェンジは、2018年8月頃の予定らしい。シエンタ、マイナーチェンジのポイントとは、デザイン・安全性能のセーフティセンスの搭載である。この2つは営業マンに聞いたので確実に導入されているでしょう。

シエンタ

シエンタ、ハイブリッド特別仕様車(G”Cuero)を値引きするまでにやるべきこと!!

シエンタハイブリッド(G“Cuero)とは、シエンタの上級である、G”クラスよりもランクがあがる特別仕様車のことです。値引きは今の時期に一体いくらぐらい、引いてくれるのかを今回は紹介したいと思います。少しでも安く買うためにはどうしたらいいのか、何個かの視点から見てみましょう。

シエンタ

シエンタ新型の色(カラー)は何色あるの?人気順で見本を見てみよう!

018年5月現在の新型シエンタの色(ボディーカラー)は、何色あるのか!新型になってカラーバリエーションが増えて、自分好みのお気に入りのカラーはあるはず。
どんな色があるのか。MONOTONEから9色、FLEX TONEから5色あるので、その見本を見てみましょう。

新型シエンタ、色の見本はこれ!

シエンタ

シエンタとフリードを比較してみた。室内ではフリードの方が広い?2018年どっちを選ぶかはあなた次第!

見た目はどっちがいいか?簡単に説明をすると、シエンタはキュートな感じがして女性にウケそうですね。もちろん派手な色だけではなく、パールホワイトやブラック、ブラウン系の落ち着いたボディーカラーもある。
シエンタのボディサイズは全長が4235mm、全幅が1695mm、全高は1675mmとなっています。

シエンタ

シエンタ新型の内装、アレンジするカスタムアイテムは?コクピット、インパネを解説!

2015年7月にモデルチェンジをして、新しく生まれ変わったシエンタですが、発売してから絶大な人気が出て販売台数を伸ばしてきたシエンタです。

いったいどこに、人気の秘密があるんだろうか?見た目もかわいくて、カッコ良くもある。でも、本当のところ決め手は、やっぱり内装かもしれない。
内装の違いなどなど詳しく見ていきましょう!